top of page
  • 院長

谷村新司とがん

更新日:2023年11月4日



こんなに寂しい理由は


高校時代の親友とコンサートというものに生まれて初めて行ったのがアリスのコンサート。

アリスといえば谷村新司。


当時高校2年生。観客は30人程度だったでしょうか。


話が軽妙で。

彼らがパチンコ屋に行ったら余りに空いていて、球を一台に一つずつ入れたとか。

そういうコンサートも負けず劣らずガラガラだったから、そのことも茶化して話をして

可笑しかったですね。


その後もヒット曲は続き、カラオケなんかでも歌いましたね。

別に特別に好きとか、大ファンというわけではないのに、なぜかショックですね。


理由


その理由は、初めて一緒にコンサートに行った親友が若くして死んだからでしょうか。

彼との思い出はアリスとともに永遠になったのです。


アリスを見る度、アリスの歌を聞く度、親友を思い出します。

今回も親友のことを想い寂しさが募ります。


親友の分まで、と肩ひじ張って行こうとは思いませんが、何事にも全力で

取り組んでいきたいと思っています。

患者さんのために、人のために出来ることを全力で取り組みたい。

そう思っています。


最後に彼は腸炎の手術を受けたと書かれています。


腸炎で手術は通常行いませんし、そもそも死因にはなりません。

普通に考えれば大腸がんによる手術を受けたと思うのが普通だと思います。

大腸癌は進んでいても狭窄しますから手術を行うことが普通にあります。

検査の重要性ですよね。


皆さんの思い出はいかがでしょうか。




閲覧数:567回0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険!警告!不正!下剤を飲まない大腸内視鏡検査 プロポフォール名人をブッ飛ばせ!

最近、下剤を飲まない大腸内視鏡検査を行っていると書いているところが有ります。 この方法、実は非常に危険なうえに医療行為としては不適切であり保険で行うことは出来ません。 詳しく解説いたします。 大腸内視鏡検査の時に内服する下剤があります。腸を綺麗にして精度の高い検査を行うために欠か

恐怖!警告!【自称】内視鏡検査専門施設の乱立 プロポフォール名人をブッ飛ばせ

プロポフォール名人をブッ飛ばそう! プロポフォールを使えば誰でも名人と誤解させることが出来ます。 しかし、この薬は麻酔科医などが専任で状態を監視しないと使えない薬です。 それだけ危険なのですが、どうして使うのか。 誰でも深鎮静がかかるので苦痛がなくなるからです。 しかし、内視鏡の専門家なら大病院以外では使いません、使えません。 理由は書いた通りです。 スペシャリストの探し方はこちら 下剤を飲まない

Comments


bottom of page