top of page
  • 院長

大腸内視鏡検査 下剤の飲み方

更新日:4月23日

大腸内視鏡検査 下剤の飲み方


大腸内視鏡検査には前処置が絶対に必要です。

前処置とは大腸を奇麗にすることを指します。


大腸を奇麗にして詳細に観察するためには不可欠です。

この過程を疎かにする医者を信用してはいけません。


腫瘍発見率の重要性


大腸が奇麗にならないと腫瘍発見率が下がります。

腫瘍発見率は貴方の寿命を左右する重要なものです。


最近は自称内視鏡専門施設とが乱立しています。

自らの身を守るためにはスペシャリストを探すことが最重要です。

しかし、それは比較的簡単なことです。

以下ご参照ください。


スペシャリストの探し方はこちら 

スペシャリストの簡単な探し方 https://www.nerima-naisikyo.com/specialist


下剤を飲まない危険な内視鏡クリニックはこちら 

危険!警告!不正!下剤を飲まない大腸内視鏡検査 プロポフォール名人をブッ飛ばせ!


【自称内視鏡専門施設】の危険性はこちら  

恐怖!警告!【自称】内視鏡検査専門施設の乱立 プロポフォール名人をブッ飛ば


【自称内視鏡専門施設】の進行がん見逃しはこちら

とうとう「内視鏡検査専門施設」が進行大腸がんを見逃したー綺麗なHPと口コミ高評価は危険という見本


内視鏡検査で牛乳アレルギーを確認されたら絶対にそのクリニックで受けてはいけません。



下剤の飲み方


さて、下剤については何種類もあり飲み方もそれぞれ微妙に異なります。

しかしその目的は大腸を奇麗にすることです。

濁っていたり残っていたりするとその部分は見えません。


洗浄して奇麗になる場合となり切らない場合があります。

だから神経質に奇麗にして頂くのです。


下剤を飲み始めると便意を催して排便が有ります。


気分が悪くなった、嘔気が出た、嘔吐したなどの場合は一度休憩です。

このペースで飲んでくださいと言われますが、それを守る必要は有りません。


ペースよりもどのくらい飲めたかの方が重要なんです。

気持ち悪くなったら暖かいもの、お茶や水を飲んでしばらく休んでください。


落ち着いてきたら再開すれば良いのです。



前日の下剤で腹痛が出たら


通常検査前日に内服していただく下剤が有ります。

これは通常刺激性の下剤ですので腹痛が強く出る場合が有ります。


この時は暖かい飲み物、お茶やお湯をゆっくり飲んでお休みください。

翌日、検査当日の下剤は前日の下剤と異なり腹痛は殆ど起きません。

安心して服用してください。




大腸内視鏡検査 下剤の飲み方
大腸内視鏡検査 下剤の飲み方

嘔気や嘔吐が有ったら 飲めないときどうする


暫くすると嘔気や嘔吐が出ることが有ります。


この時暖かいお茶、お湯などを飲んで下剤の内服を止めましょう。

急ぐ必要は有りません。

下剤を飲むペースを指示されていると思いますが、守る必要は有りません。

ゆっくり、落ち着くまで暖かいものを飲んで休んでください。


そのうちまた飲めるようになることが殆どです。


ただ、もう飲めない、という場合はご来院ください。

別の下剤を飲んで頂きます。


これで殆どの方は奇麗に前処置が可能です。



排便回数は


これは最低10回はお願いします。


さらさらの薄い黄色い液体が数回出て終了です。


一度だけ奇麗になった、はまだですよ。

数回奇麗なのが出て始めてOKです。



憩室が有る方 コロコロの便が出てくる方


大腸憩室とは大腸に小さなポケットのようなものが有る状態です。

下剤で大腸が奇麗になったと思ってもこのポケットに入っている便が

コロコロ出てくる人がいます。


このコロコロ便は大腸に残っていると内視鏡で吸引することが出来ません。

従ってその部分は非常に観察しにくいことになります。


このコロコロ便が出てきた場合はご来院頂き追加での内服が必要です。


食事制限は


最後に食事制限ですが、当院ではパンフレットをお渡しして

その内容を召し上がっていただくようにしています。


また、便秘が酷い方には他の内服薬で下剤を追加して

飲んで頂きます。


小柄な方は前日の下剤で強い腹痛を起こしやすいので

前日の下剤はなくすなど工夫が必要です。



まとめ


前日の下剤で腹痛が出ることが有りますが、当日のは

殆ど腹痛は出ませんので安心ください。


ペースを守って急いで飲む必要は全くありません。


気分が悪くなったら暖かいお茶などを飲んで休憩です。


コロコロした便が出ている間はまだ追加で飲んで頂く必要が有ります。


奇麗なトラックでないと早く走ることは出来ません。

前処置は非常に重要なんです。






東京都練馬区で内視鏡なら

【公式】東京都練馬区かくたに内視鏡消化器内科クリニック


大腸内視鏡検査を受けられる方へ



【内視鏡専門施設】を自称しているところは自分で書いているだけなので

信用しない方が良いですよ。


閲覧数:132回0件のコメント

最新記事

すべて表示

危険!警告!不正!下剤を飲まない大腸内視鏡検査 プロポフォール名人をブッ飛ばせ!

最近、下剤を飲まない大腸内視鏡検査を行っていると書いているところが有ります。 この方法、実は非常に危険なうえに医療行為としては不適切であり保険で行うことは出来ません。 詳しく解説いたします。 大腸内視鏡検査の時に内服する下剤があります。腸を綺麗にして精度の高い検査を行うために欠か

恐怖!警告!【自称】内視鏡検査専門施設の乱立 プロポフォール名人をブッ飛ばせ

プロポフォール名人をブッ飛ばそう! プロポフォールを使えば誰でも名人と誤解させることが出来ます。 しかし、この薬は麻酔科医などが専任で状態を監視しないと使えない薬です。 それだけ危険なのですが、どうして使うのか。 誰でも深鎮静がかかるので苦痛がなくなるからです。 しかし、内視鏡の専門家なら大病院以外では使いません、使えません。 理由は書いた通りです。 スペシャリストの探し方はこちら 下剤を飲まない

Комментарии


bottom of page