top of page
P8290041.JPG

当院は発見しにくい大腸がん/胃がんを発見/治療する内視鏡検査/治療の専門クリニックです

慈恵医大内視鏡部診療部長

東京医科大学兼任教授

月約600件の実績
  1. 他院で出来なかった方、辛かった方、異常なしと診断された方

  2. 中小一般病院でのみ内視鏡を行ってきた医師

  3. 開業と同時に「内視鏡専門施設」と名乗る医師(激増しています

  4. 内視鏡検査専門だが有名大病院での経歴が15年以下の医師

  5. ​内視鏡学会の業績を全く書いていない医師の

  6. 下剤を飲まない大腸内視鏡検査を行っている施設

  7. 大腸の腫瘍発見率(ADR)を公表していない医師の

  8. 大腸内視鏡ADRが50%以下の医師の

検査を受けた方、一度ご相談ください

スペシャリストの探し方はこちら

内視鏡は医師によって結果が大きく異なることを
ご存知でしょうか!! 

ご挨拶

診察風景.jpg

前慈恵医大内視鏡部診療部長
​慈恵医大内視鏡科准教授

患者さんと共に内視鏡の質、病理診断の質、検査手術の

安全性、全てにこだわり続けています

​練馬区、東京都で一番信頼されるクリニックを目指します

 

私は東京慈恵会医科大学内視鏡科で長年の間、附属病院診療部長、准教授として

内視鏡診療に携わってまいりました。

慈恵医大で今現在内視鏡を行っている医者の中には、僕が指導をした医者が

数多く活躍しています。また、大腸内視鏡で日本一の症例数を誇る、挿入技術の

高さでも極めて有名な松島クリニックからも依頼を受けて非常勤指導医をして

おりました。

在籍当時の同僚が転身した先は、聖路加国際病院予防医療センター長、増田勝紀

癌研有明病院消化器内科部長、内視鏡診療部長、藤崎順子虎の門病院消化器

内科部長貝瀬満日本大学板橋病院教授、今津博雄などがおります。

全員かつての同僚です。

日本トップクラスの内視鏡部門責任者を排出し続けるのが慈恵医大内視鏡部の

実力です。

このたび西武池袋線、石神井公園駅前に内視鏡、消化器内科クリニックを

開設いたしました。

今では、内視鏡検査を年間7000件以上、月間600件、上部消化管内視鏡検査

3500件、大腸内視鏡検査3500件程度、行っています。

開業しても質の高い内視鏡検査が行えること、気軽に最高水準の内視鏡検査が

受けられることを証明したいと考えていました。

当院は大腸内視鏡検査治療胃内視鏡検査治療肝胆膵疾患の画像診断

専門とし、消化器内科疾患全般に対応可能です。セカンドオピニオンも

お受けできます。

質の高い内視鏡検査を追及しています

東京都から、練馬区から、大腸がん死ゼロ、胃がん死ゼロを目指して皆様に

提供して​参ります。当院の腫瘍発見率をご一読ください。

どんなに立派なHPを作っていても、最近は立派なHPがありますが、

腫瘍発見率が40%程度の内視鏡医による内視鏡検査は受けるべきでは

ないと思います。

​練馬区、東京都で一番信頼されるクリニックを目指し続けます。

​学会発表、講演、内視鏡技術指導

 

  • 学会発表、シンポジウム、講演、内視鏡技術指導など - 約400

  • 学術論文 - 英文30編を含む100編

  • 学会司会、座長など - 多数です

  • いくつかの研究会代表、幹事、世話人

​資格

  • 日本消化器内視鏡学会指導医、社団評議員(開業医では全国10人程度)

  • 前薬事社会保険委員、内視鏡学会誌査読委員

  • 日本消化器病学会、指導医、学会評議員

  • 日本消化管学会指導医

  • 腹部救急医学会学術委員

  • 日本胆道学会指導医

  • 日本門脈圧亢進症学会評議員、医療安全委員、評議員選出委員

  • 日本内科学会認定医​

挿入時間は3分

大腸内視鏡の挿入時間は3分

ほぼ全員の方が、こんなに

楽なのかと驚かれます

検査と同時に切除

大腸ポリープの多くは検査と同時に切除可能

入院の必要は有りません

x

同日検査

胃カメラと大腸内視鏡検査を

一日で受けることが可能です

当日検査

胃カメラ、大腸内視鏡共に

当日検査も可能です

​レディースデー

毎週火曜日

内視鏡検査は女性のみ

​〒177-0041

東京都練馬区石神井町3丁目21−9

第三島光ビル3階

西武池袋線石神井公園駅中央改札 徒歩30秒

ナイシキョウ

​内視鏡予約も

日・祝日は休診

内視鏡検査は毎日行っています

  1. 午前受付は8:45~11:40まで、午後は15時から、最終受付は18:40です。

  2. 水曜日、土曜午後は大腸内視鏡検査のみ。内視鏡の電話予約をして頂けます。​  

  3. ​(木)(土)は8:30受付開始です。

​お知らせ

カードが使えるようになりました

多くの方からご要望を頂いていました、カード決済について

出来ることになりましたのでお知らせいたします。

ほとんどのカード、交通系も使えます。

もうすぐペイペイ可能になります。

ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

​よろしくお願い致します。

非常勤医について

当院の非常勤医師は内視鏡科、内視鏡手術専門センターの

医師で、外科医、救急医、家庭医など専門外と思われる医師は

指導医資格を持っていても当院では検査など行いませんので、

​ご安心ください。

非常勤医の質についても拘りぬいていますし、そもそも

​余程上手くないと当院には来ませんのでご安心ください。

​当院の非常勤医師についいてはこちら

4月から火曜日午前中大腸内視鏡検査を行います。

午後は女性優先でしたが、午前は男性も受けて頂けます。

お電話でご予約ください。

木曜日の午前外来はお待たせいたしませんので、待ちたくないという方は木曜日​受診をご検討ください。

予約料を廃止いたします

早く検査を受けたいとご希望の方に限定して頂いていた予約料を廃止いたします。

​諸物価高騰の折、皆様に安心して検査治療を受けて頂きたいと思い、予約料を廃止いたします。詳しくはこちら

お急ぎの方はお気軽にご来院の上ご相談ください。

消化器病学会から感謝状を頂きました

日本消化器病学会から感謝状を頂きました。​

​今後も引き続き精力的に取り組んでいきたいと思います。

​​まあまあ、名誉あるものだとは思います。

​週刊誌、テレビ、新聞に至るまで金さえ払えばどの媒体も取り上げます。自分で金を払って掲載されているのを広告しているクリニックが有りますが、皆さんはどうお感じでしょうか。

綺麗なホームページとグーグルの口コミで商売をするクリニックではなく、質で勝負をするクリニックを探して下さい。

危険!警告!不正!下剤を飲まない大腸内視鏡検査

「下剤を飲まない大腸内視鏡検査、少量の下剤で行う大腸内視鏡検査」の危険性についてはこちら

「危険!警告!内視鏡検査専門施設の乱立」について解説いたしました。

自分の身を守るためにご一読ください。

​詳細はこちら

スペシャリストを簡単に見分ける方法

スペシャリストの探し方についてはこちら

最近は内視鏡専門を謡った開業が明らかに増えています。

本当の専門家なら大歓迎すべきことです。

しかし、今起きていることはにわか専門家による内視鏡荒らしともいえる状況です。

​内視鏡検査は見逃しが非常に多い検査なのです。

スペシャリストを簡単に見分ける方法を解説しましたので​参考にしてください。

クリニックブログ
- 最新記事 -
消化器病感謝状.JPG
bottom of page