top of page
  • 院長

ピロリ菌と症状

更新日:3月2日



ピロリ菌と症状にはどのような関係が有るのでしょうか?


ピロリ菌と胃の症状・・・


これは・・・


殆ど無関係です



といいますのは胃の症状で来る方、

ピロリ菌感染、ピロリ菌未感染、ピロリ菌既感染、


どの群でも変わりなく症状の比率は変わりませんし、

ピロリ菌を除菌して成功しても全く症状は不変(9割の方)です。


1割の方は、いや、もう少し少ない程度の方は症状が軽快します。

良くなりました~、という方は1割弱です。


それ以外の大部分の方は不変です。


除菌後に、成功したと思いますか?と聞いたところで

殆どに方が、分かりません、答えます。


よく慢性胃炎の症状と書いていますが、それは慢性胃炎のない方、

除菌が終わっている方でも同様に症状は有るのです。



急性胃炎



例えば急性胃炎、これは何らかの原因が有り発症して症状が強いものです。

これは胃の中に出血していたり、びらん(小さな潰瘍)を作っていたりして

腹痛などの症状が強い状態です。


これに対しては症状に対する治療が行われます。



慢性胃炎の症状は


しかし、慢性胃炎の場合の症状は慢性胃炎がない方の症状と同じです。


「どうして胃の調子が悪いのですか?」






胃には異常が有りませんと伝えると、多くの方がこの質問をします。


胃は動いています、働いていますから、それが少し合わなくなると

強い症状が出ます。


胃の中が奇麗でも強い症状は出るのです。

それは胃が働いているからです。



美人だから働くとは限らない


見た目が奇麗でも働くかどうかは別問題。

人間も同じですよね?と話をします。


奇麗だからちゃんと働くとは限らない。

人間も胃も一緒なんです。



閲覧数:60回

最新記事

すべて表示

危険!警告!不正!下剤を飲まない大腸内視鏡検査 プロポフォール名人をブッ飛ばせ!

最近、下剤を飲まない大腸内視鏡検査を行っていると書いているところが有ります。 この方法、実は非常に危険なうえに医療行為としては不適切であり保険で行うことは出来ません。 詳しく解説いたします。 大腸内視鏡検査の時に内服する下剤があります。腸を綺麗にして精度の高い検査を行うために欠か

恐怖!警告!【自称】内視鏡検査専門施設の乱立 プロポフォール名人をブッ飛ばせ

プロポフォール名人をブッ飛ばそう! プロポフォールを使えば誰でも名人と誤解させることが出来ます。 しかし、この薬は麻酔科医などが専任で状態を監視しないと使えない薬です。 それだけ危険なのですが、どうして使うのか。 誰でも深鎮静がかかるので苦痛がなくなるからです。 しかし、内視鏡の専門家なら大病院以外では使いません、使えません。 理由は書いた通りです。 スペシャリストの探し方はこちら 下剤を飲まない

Comentarios


bottom of page