血便、下血でお越しの方にお知らせです

March 17, 2018

目に見える血便、下血など大腸からの出血を疑って来院される方にお知らせです。

 

 

目に見える血便、下血が有る場合は虚血性腸炎、大腸憩室出血、大腸癌などが

考えられます。下痢に続いての場合は感染性腸炎でも認めることが有ります。

 

いずれにしても当日大腸内視鏡検査を受けていただくとはっきりと原因を

特定することが可能です。

 

そこで、大腸内視鏡検査を当日受けたい場合は可能な限り対応いたします。

その場合、朝早めのご来院をお願いいたします。

 

10時前にはご来院いただくと早く下剤の内服が開始できますので

その後の検査が順調に行えます。

目に見える血便、下血でご来院の方で当日検査のご希望がある方は

​早めのご来院をお願いいたします。

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

特集記事

大学時代の後輩が開業を聞きつけて山形からお祝いに来てくれました。山形の銘酒を持ってきてくれました。 医学博士の論文を指導して以来の付き合いですから、かれこれ30年以上ですね。 彼には最近お子さんが誕生。父親参観では一番年上とのことでしたが。娘さんの事を話すときの顔はデレデレで見ていられませんでした。

後輩の来訪

2018/06/16

1/1
Please reload

最新記事

November 9, 2018

Please reload

アーカイブ