2020/08/06

コロナ感染はいまだ落ち着きを見せませんね。コロナ感染を防ぐには。今回はコンビニ、スーパーでの奇妙な対策について解説いたします。 レジに行くとスタッフの方が手袋をしています。その手袋は暫く交換しないようです。 この行為、実は全く無意味です。 我々は手袋を患者さん毎に交換します。当たり前です。しかし彼らは手袋を付けっぱなし

2020/07/25

再びコロナ感染数が増加していますね。特に東京を始めとする大都市圏で。 さて、政府はGo to トラベルキャンペーンを始めています、東京は除外ですが。では、旅行に行ってどういう風に感染を防げばいいのでしょうか? 専門家会議でも述べられているようですが、旅行に行くだけでは感染しません。この感染症は飲む、食べる、話す、で感染

2020/07/06

コロナ感染は東京都を中心にまた少し広がってきていますね。人出が増えるにしたがって増えています。 それは正しく対策していないからです。ガイドラインも出ていますが、全く不十分です。本来政府や東京都が率先して細かく分かりやすく感染対策を業種別に示すべきです。ガイドラインを読みましたがあれでは全く感染拡大を防げるはずが有りませ

2020/06/11

内視鏡学会の提言でも書かれていますが、内視鏡診療でコロナに感染した例は報告が見られません。だからといって感染対策を疎かにすることは勿論出来ませんが。 胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)ではより慎重に当院でも様々な工夫を行って感染予防を行っているところです。 さて、大腸内視鏡検査に関してです。便中の新型コロナには感染性がな

2020/05/10

新型コロナはまだまだ先の長い戦いとなりそうですね。 相手のことを知らなければ戦いようが有りません。 患者さん全員に「新型コロナに絶対かからない方法」というパンフレットを配布しています。 今の状況、コロナの特徴、最新の研究から分かっていることなどを書いてお渡ししてています。

2020/03/30

消化器内視鏡学会から提言が出されましたのでそれに則って流行中の新型コロナ感染症と内視鏡について記載いたします。 まず、感染者に対する上部消化管内視鏡検査では咳などが起きることが有り感染の可能性が有ります。 従って提言では風邪症状のある方やコロナ感染が疑われる方に対する内視鏡は延期するとされています。 当院は以前より風邪

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ