2020/04/19

内視鏡学会の新しい提言を受けて、内視鏡前すべての方に対して新型コロナ感染症に関する追加問診を行います。 内容は以下の通りです。1.状態に関する項目 ①のどの痛み、咳や痰などの風邪の症状はありますか? ②2週間以内に、37.0℃以上の発熱がありましたか? ③疲れやすい、倦怠感などの症状はありますか? ④味覚や嗅覚に異常を

2020/04/17

今まで再診のみ認められていた電話による診療が初診から認められるようになりました。 あらゆる疾患に対して対処可能です。 電話による診察でCTなどによる精密検査も可能です。 そして、画像所見から必要な薬を処方することも可能です。 勿論あらゆる疾患が対象ですからどんな内容にも対応可能です。腹部疾患は勿論のこと、従来の内服薬の

2020/04/17

今般の新型コロナの発生を抑えるために政府は電話再診による処方箋の

発行を認めました。

当院も積極的に行ってまいります。

今は再診の方のみが対象です。

再診の方はクリニックにお電話ください。

受付をいたします。

医師と話をして状況を確認、これが電話再診となります。

その後、1階の薬局がご希望であれば処方箋を送り、そのまま

薬を郵送いたします。(他の薬局ご希望の場合はその旨お教えください。)

振込用紙で振り込んで頂き、診察代は時機を見てクリニックにお支払いください。

以上です。

2020/04/01

*2017年9月に開院以来大腸内視鏡検査を3207件に行って参りました*​大腸内視鏡検査は全大腸の観察を目的に行われます。従って一番奥の盲腸まで到達した場合、大腸内視鏡検査の成功となります。​2019年11月30日現在、開院以来26か月で大腸内視鏡検査を3207件に行い盲腸まで到達した割合、すなわち大腸内視鏡の成功率

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload